良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。節約や日常の知恵について発信しています。

冷凍ケーキはまずい?冷凍ケーキの正しい解凍方法と解凍時間

 

f:id:setochiyo1970:20211224124703j:plain

冷凍ケーキの種類

 冷凍ケーキには2種類あります。

  • アイスクリームでできたアイスケーキ
  • 一般的なケーキを冷凍させたケーキ

の2種類です。

 アイスケーキは、アイスクリームでできており、食べる時も冷凍したまま、アイスクリームとして食べます。アイスクリームでできていますから、食べている間に溶けてきてしまうのがアイスケーキです。

 それと違って、一般的なケーキを冷凍させたものは、食べる数時間前から冷蔵庫で解凍をしなければなりません。普通のスポンジケーキに生クリームを絞った、イチゴ生ケーキのようなケーキなので、食べる直前の保管は冷蔵庫でする必要があります。

クリスマスケーキはほとんど冷凍保存

 クリスマス時期になるとパン屋やスーパーでクリスマスケーキの予約を受けていますが、実は、それらのケーキも、数カ月前から作り始め、大量に冷凍保存しておいたものです。

 クリスマスでパン屋やスーパーで受け取る生ケーキは、スーパーやパン屋で解凍されているだけで、実は冷凍ケーキなのです。簡単に言うと、「作り置きケーキ」ということです。

冷凍ケーキはまずいの?

 冷凍ケーキはまずいという方もいらっしゃいますが、もしかしたらそれはアイスクリームで出来たアイスケーキのことかもしれません。一般的なケーキと食感が違うのでまずいと感じる方もいらっしゃるようです。

 あるいは、クリスマスのケーキ激戦期間に大量生産された安いケーキかもしれません。上記の通り大手のクリスマスケーキのほとんどは、クリスマスの数カ月前から「作り置き」して冷凍されたもので、やはり、その数カ月の間での劣化が否めません。

 乾燥でスポンジ生地がパサパサになったり、クリームがぼそぼそになったりしている場合もあるでしょう。

 我が家ではクリスマスシーズンにアマゾンや楽天で冷凍のホールケーキを探したことがあったのですが、とても美味しそうには見えないものばかりで、インターネットのショッピングモールで冷凍ケーキを買うのはあきらめてしまいました。

 また、これは推測ですが、解凍方法を間違えてしまい、常温で解凍したり、レンジで解凍したことで、美味しいケーキもまずくなってしまったということもあり得ます。

有名ブランドケーキ店の冷凍ケーキは美味しい

 楽天で冷凍ケーキを探していた時に、一つだけ興味をそそったケーキは高級果物店「千疋屋」の冷凍ケーキでした。

 アマゾンや楽天のようなショッピングモールで販売されているケーキは、出店料という手数料がかかっているため、総じて原価が安い商品になりがちです。ですからインターネットで美味しい冷凍ケーキを探すのは難しいかもしれません。

 ですが、有名ケーキ店、有名ホテルなどの直販冷凍ケーキを探すと、美味しいものが見つかります。

 ですから、我が家では高級ケーキ店「アカシエ」直販の冷凍ケーキをインターネットで取り寄せました。このアカシエというケーキ屋さんは「マツコの知らない世界」というテレビ番組で、マツコさんも絶賛していたケーキ屋さんです。

冷凍ケーキの梱包

f:id:setochiyo1970:20211224130658j:plain

 我が家に届いた冷凍ケーキの梱包はこのような状態でした。箱の上側には「割れ物注意」「冷凍」「この面を上に」「やさしく取り扱う」などの様々な取り扱いマークのシールが貼られていました。

f:id:setochiyo1970:20211224130841j:plain

 段ボール箱を開けるとこのような一般的なケーキ箱に入っています。

f:id:setochiyo1970:20211224130920j:plain

 中を開けるとこのような金色の台の上にのっているので、金色の台ごとケーキを引っ張りだします。

 写真を撮るのを忘れたのですが、このケーキの周りにはかなり厳重な紙でできた覆いがかぶせてありました。そして、固めのフィルムが巻き付けてありました。

f:id:setochiyo1970:20211224202122j:plain

 中はこのようなムースケーキで、解凍してもクリームもムースもふんわりとしており、高級ケーキの触感も味も全く損なわれてはいませんでした。

冷凍ケーキの解凍方法

f:id:setochiyo1970:20211224131132j:plain

  1. 内側からケーキを台ごと引っ張りだします。
  2. ケーキを固定しているホルダー、帯をはずします。
  3. 内箱に戻し入れ、所定時間、冷蔵庫で解凍します。

冷凍ケーキの解凍時間

 冷凍ケーキの解凍時間に一般的に決まった時間はありません。サイズや素材、環境によって解凍時間が異なるので、箱やパンフレット、注意書きに書かれている解凍時間を守って解凍してください。

 上記の箱には、解凍時間6~8時間と書かれています。おそらく一般的な生ショートケーキの解凍は6~8時間で良いのだと思います。ですから、箱には初期設定で「6~8時間」の解凍を目安にするように書かれているのだと思います。

 ですが、ケーキの大きさは一般的な物だけでも、12センチ~21センチまであります。また、スポンジケーキのようにふわふわとしていて空気を多く含んだケーキは解凍時間が短めで、ムースのように水分や脂分がぎちぎちに詰まったケーキでは解凍時間長めになってしまうのは当然のことです。

 ですから、上記のケーキ箱は「6~8時間」という表記をペンで消して、「12時間」と書き換えてあります。

 きちんとしたケーキ屋さんの冷凍ケーキなら、必ず解凍時間がどこかに記載されているので、それを探して解凍しましょう。

冷凍ケーキの解凍後の賞味期限

 冷凍ケーキの解凍後の賞味期限は、翌日です。

冷凍ケーキ解凍の注意事項

 冷凍ケーキをおいしく解凍するためには以下の注意を守る必要があります。

  • ケーキの周りについているフィルムは必ず解凍前に取り外してください。解凍後にフィルムを取り外すと、クリームが柔らかくなっており、フィルムに張り付いたクリームがフィルムと一緒にはがれてしまう可能性があります。
  • 解凍後は冷蔵庫で保管してください。常温で保存しないでください。
  • 解凍後のケーキは翌日までに食べきってください。
  • 電子レンジやオーブン、常温などでの解凍は風味をそこねるので、おやめください。
  • 解凍後にもう一度冷凍して再解凍することは食感を損ねるので、おやめください。
  • 記載されている賞味期限は冷凍状態の場合です。解凍後は翌日までに食べきってください。
  • 冷凍状態が保てない場合は、賞味期限に関わらず、翌日までに消費してください。

★応援クリックしていただけるとうれしいです★

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ

【PR】