良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。節約や日常の知恵について発信しています。

旦那の誕生日は何する?プレゼントは何にする?

 

旦那の誕生日は外食を予定していました

f:id:setochiyo1970:20220305153400j:plain

 旦那の誕生日は外食を予定していましたが、コロナ禍ということもあり、今年は自宅で祝うことにしました。

 誕生日祝いのテーブルセッティングはこんな感じでした。

f:id:setochiyo1970:20220305153416j:plain

 ピザにハッシュポテト、サラダもあったのですが、サラダは撮影する時にテーブルに置き忘れたので、撮影できませんでした。普通のレタスサラダです。そして、高級ケーキ屋さんで買った、高級お誕生日ケーキ。

f:id:setochiyo1970:20220305153852j:plain

 高級お誕生日ケーキは、二人で食べきれるよう10㎝×10㎝の小さなものを購入しました。ですが買ってみると思ったより大き目で、ショートケーキ3つ分くらいのボリューム感でした。

旦那の誕生日は何する?

 我が家では夫の誕生日はだいたい外食でお祝いをしていました。ですがコロナ禍になって、夫の誕生日は家で祝うようになりました。

 食事は大がかりなことはしませんし、大金をかけたりもしませんが、毎年ケーキだけは高級なものを買っています。夫が社会人アスリートで私も万年ダイエッターで、普段の食事が地味な私たち夫婦は、誕生日にここぞとばかりにピザやケンタッキーなどの、普段食べないジャンクフードを食べるようにしています。

 そして、我が家流のお誕生日の祝い方は、人を呼んだりせずに、夫婦二人きりで美味しいものを食べるというものです。せっかくのお祝いごとに人を呼んで気を使わせては申し訳ないので、夫婦二人水入らずで過ごすのがせとちよ流です。

旦那の誕生日プレゼントはサプライズ?

 我が家では基本的にサプライズのプレゼントは禁止というルールになっています。なぜかというと、サプライズというのは、相手は何をもらえるか分からないので、相手の好まないものをプレゼントしてしまう可能性があるからです。

 せとちよ家では「親しき中にも礼儀あり」の夫婦関係なので、好みでないもの、不必要なものをもらったとしても、嬉しいふりをしなければならなくなります。それは、お互いのためにならないということで、事前に何がほしいか聞いて買っておいたり、二人で洋服を選びにいって、当事者が気に入ったものを買ってあげたりするのが我が家のプレゼントのルールです。

旦那への誕生日プレゼントは何にする?

 我が家のお誕生日プレゼントは、以前はお金もありませんでしたから、二人でパルコなどのお手頃価格のショッピングモールに行って洋服を選ぶのが常でした。

 ですが、最近は無形の誕生日プレゼントを贈ることが増えてきました。経済的に余裕が出てきたこともあり、「高いから自分で契約するには二の足を踏むけど、実際にはやってみたい。」と夫が思っているであろうことの代金を私が払うという方式のプレゼントになっています。

 もちろん、事前に夫と相談して、夫が望んでいることを確認してからプレゼントしています。

 一昨年はパーソナルトレーニングの回数券35000円分、去年はヒゲ脱毛30000円分、今年もヒゲ脱毛30000円分をプレゼントしました。

 特に、ヒゲ脱毛のプレゼントは、夫一人で美容整形外科に行くのは恥ずかしいようだったので、私が付いて行って一緒に説明を聞いたり、契約をしたことで、とても安心してくれたようです。

 また、一旦美容整形外科に行って、待合室にヒゲ脱毛の男性たちがたくさん座っているのを見たことで、男性でもこんなにたくさん美容整形外科に来ているんだと、気恥ずかしさが吹き飛んだようです。

 サプライズプレゼントでも、ずっと前から相手が欲しいと口に出して言っていたものなら、確実に相手に喜んでもらえるので良いと思います。要は、相手が確実に欲しいと思っているものを渡すというのがプレゼントの奥義だと思います。

旦那への誕生日プレゼントはいくらまで?

 我が家の場合は、プレゼントだけで1万~3万円程度までとしています。食事代も含めて5万円で収まればいいかな?という感覚です。

 5万と言えばそれなりのお値段ですが、誕生日は1年に一回しかないことですし、我が家では誕生日とクリスマスくらいしかプレゼントをしないので、年に2回のことなら、と奮発することにしています。

 夫は仕事を頑張っているし、私は家事を頑張っている、その感謝の気持をあらわす行事なので、あまりケチケチはしないようにしています。

まとめ

 夫婦円満の秘訣は、お互いにねぎらい合うことだと思います。安いケンタッキーやピザでいいので、誕生日には少しだけ特別なことをして、普段の感謝の気持ちを言葉や手紙で伝えるようにしたいものです。

◆関連記事

setochiyo-style.com

setochiyo-style.com

★応援クリックしていただけるとうれしいです★

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ

【PR】