良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。節約や日常の知恵について発信しています。

★【2022年】ナナズグリーンティー浦和パルコ店がリニューアルオープン

     

    リニューアルしたナナズグリーンティーの外観

     浦和パルコ内になるナナズグリーンティーがリニューアルオープンしました。大きく変わったのは、まずは外観。

    f:id:setochiyo1970:20210328055033j:plain

    黒が基調の目立つ外観から、シックでエレガントな外観に変わりました。

     さらに壁に書いてあった全メニューや、立て看板で掲示していたシーズンメニューが「デジタルサイネージ(電光掲示)」で代わる代わる表示されるようになっていました。

    リニューアルで個室ブースが設置されました

     今回のリニューアルでは、店舗の正面向かって右側に個室ブースが設置されました。

     浦和はサッカーの浦和レッズの選手や有名人なども居住しているので、プライバシーを守るために個室ブースが必要とされる場面も多いのかもしれません。

     個室ブースの中はこのような雰囲気です。

    • こちらのお席をご利用希望のお客様は、お手数ですがスタッフまでお声かけ頂きます様お願い申し上げます。
    • 2時間以上の勉強等での利用はお断りさせて頂いております。ご理解とご協力をお願いいたします。

    という、立て看板がブースの前に立てられていました。有名人など、個室を強く希望する方のための席なのでしょう。

    リニューアルしたナナズグリーンティーの店内

    f:id:setochiyo1970:20210328055055j:plain

     円すい状だった照明が丸くなってやわらかい雰囲気のカウンターになりました。また、テイクアウトドリンクを始めたため、レジカウンターの横に雑貨やテイクアウト商品を陳列する棚が設置されました。

     レジカウンターはおしゃれな透明パーテーションで間仕切りしてあり、コロナ対策もバッチリです。

    f:id:setochiyo1970:20210328055118j:plain

     以前のナナズ・グリーンティーの入り口左側はこのようにギチギチに席が詰まっていました。

     ですが、現在の同じ場所はこのように、席と席の間を広く開け、仕切り壁が設けられています。おそらく、コロナ対策のためにテイクアウトに力を入れ、店舗の席数は減らしたのだと思います。

    f:id:setochiyo1970:20210328055132j:plain

     店内中央の空間ですが、テーブルは以前と同じものですが、椅子の雰囲気が大きく変わりました。以前は革張りの白い都会的な椅子でしたが、現在は木目素材にグレーの座面の北欧風の椅子に変わり、都会的な雰囲気から北欧モダンな雰囲気になりました。

     ナナズ・グリーンティ浦和パルコ店の最大の特徴は、「竹林」をイメージしたような、これら多数の柱。こちらも以前は全てオークルの木目調でしたが、モスグリーンとグレーのグラデーションの色に塗装され、椅子や座布団の色と統一感が出るようにデザインが変わりました。そのおかげか、店全体が落ち着きのある雰囲気に変わりました。

     間仕切り壁などを用い、以前より広く空間を使っているように見えます。

    f:id:setochiyo1970:20210328055231j:plain

     カウンター席の椅子も以前は白でしたが、現在はグレーに統一され、店全体が木目とグレーで統一された落ち着いた雰囲気に変わりました。

     また、カウンター席に丸いペンダントライトが設置されたことで、よりおしゃれな空間となりました。

     窓側のカウンター席は全席テーブル下に小さな荷物入れがあるので、小さな荷物なら入れておくことができます。ただし見えにくいので帰り際に忘れ物のないようにしたいものです。

     壁にはたくさんの「和モダン」の絵が飾ってあります。

    リニューアル後のナナズグリーンティーの注文方法

     リニューアル後も、ナナズ・グリーンティーの注文方法は変わっていませんでした。

     まずは入り口入って右側のカウンターで飲み物や料理を注文し、番号札を受け取って好きな席に着きます。

    f:id:setochiyo1970:20210328055248j:plain

     番号札を席に置いて待っていると、出来上がった商品を店員さんが持ってきてくれます。カウンターで商品を受け取るわけではないので、セルフサービスというより、セミセルフサービスといった感じです。

    リニューアルしたナナズグリーンティーの料理

     今回私は「抹茶グリーンティー」のホットを注文しました。飲み物を頼んだだけでも、おてふきがついてくるのでとても親切です。

    f:id:setochiyo1970:20210328055304j:plain

     リニューアル前の抹茶グリーンティーはこのように配膳されていました。

    f:id:setochiyo1970:20210328055319j:plain

     リニューアル前には、ナナズグリーンティーのロゴの入った「和三盆(わさんぼん)」という高級砂糖がセットでついてきていました。

     ですが、リニューアル後には抹茶はマグカップに入っており、砂糖はスティックシュガーに変わり、ずいぶんと雰囲気が変わってしまいました。コロナで飲食業が大変な折りですから、ナナズグリーンティーも経営努力で経費削減されているのでしょうね。

     良く見てみると、マグカップにはナナズグリーンティーのロゴが入っていて、とても可愛らしいです。個人的には「抹茶グリーンティー」は和食器で和の雰囲気で飲みたいのが本音です。ですが、内装も食器も和モダンテイストから北欧モダンテイストにイメージチェンジしたようで、私の希望は叶えられそうもありません。

     抹茶グリーンティーのトレイの上にはこのようなチラシが置いてありました。

    水出し

    水が引き出すお茶の魅力

     お茶は湯で抽出すると、甘味や旨味とともに苦味や渋味を感じられる飲みごたえのある味となります。

     また水で抽出すると、苦味や渋味よりもお茶本来の甘味や旨味を強く感じられる味となります。

     ナナズグリーンティーの水出し宇治煎茶と水出しほうじ茶は、厳選した茶葉を店舗でじっくり時間をかけて抽出。水で出したお茶は透き通り、すっきりとした味わいは水出しならではの魅力です。

    と書かれていました。トレイの上に敷かれるチラシにはいくつか種類があるようです。行くたびに違ったチラシが敷かれており、ナナズグリーンティーのこだわりの豆知識をいくつも知ることができます。

    パフェの内容もリニューアル

     こちらの画像は、ナナズグリーンティで私が一押しのパフェ「抹茶生チョコレートパフェです。

     ナナズグリーンティーのパフェは元々美味しかったのですが、底の方になっていくと、かなり濃度の薄い寒天でかさ増ししてあり、それだけが残念でした。上のほうは美味しいのに、下のほうはどんどん味が薄くなっていって、味気なくなるという欠点があったのです。

     ですが、今回のリニューアルでパフェの具材もリニューアルされ、底の方の具材が柔らかい寒天ではなく、味の濃いゼリーに変わっていました。長らくナナズグリーンティーを訪れたことのない方は、是非パフェの味の変化を楽しんでみてください。

    リニューアルしたナナズグリーンティーの返却台

     ナナズグリーンティーはセルフサービスのお店なので、自分が飲食した食器は自分で返却台に返す必要があります。返却台は、レジの右横とレジに向かって左側の側面にあります。

     ナナズグリーンティーの返却台の上には、セルフサービスのお水が用意されていますので、お水を飲みたい方は自分で水を汲んで席まで運んでください。

     返却台の左側のボックスには、以下の物が用意されています。

    • ナプキン
    • おてふき
    • スティックシュガー
    • コーヒーフレッシュ(ミルク)
    • ガムシロップ

    さらに、台拭きも用意されているので、何かをこぼしてしまった際には、返却口に置いてある台拭きでセルフで拭きましょう。

    まとめ

     ナナズグリーンティーは今回のリニューアルで、都会的なアーバンモダンだった内装から、落ち着いた雰囲気の北欧モダンの内装に変貌を遂げました。

     ドリンクメニューも、食事、デザートメニューも細かなリニューアルがなされているので、是非新しい味と雰囲気を楽しみに行ってみてください。

    お店情報

    【店名】ナナズグリーンティー 浦和パルコ店 (nanas green tea)
    【ジャンル】カフェ、日本茶専門店、甘味処
    【予約可否 】
    【電話番号】048-611-8223
    【住所】埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ 2F
    【交通手段】浦和駅東口から徒歩1分・浦和駅から180m・浦和パルコ2F
    【営業時間】10:00~21:00 日曜営業
    【予約受付時間】--
    【定休日】不定休(浦和パルコに準ずる)
    【予算】¥1,000~¥1,999
    【支払い方法】クレジットカード可・電子マネー可
    【サービス料・チャージ】

    席・設備

    【総席数】--席
    【個室】無
    【貸し切り】
    【禁煙・喫煙】完全禁煙
    【駐車場】無(提携駐車場あり)

    外観・内装・雰囲気・空間

    オシャレ、落ち着いた、和モダン

    メニュー

    【ドリンク】抹茶系ドリンク、ほうじ茶系ドリンク、小豆系ドリンク、珈琲、紅茶、ジュース、ソーダ
    【料理 】丼もの、うどん、出汁茶漬け、パフェ、甘味、ケーキ

    特徴・関連情報

    【利用場面】ランチ(一人ランチ、1人ランチ)、昼ご飯 夜ご飯
    【帯同者】食事は量が少なめなので女性向き、ひとり(一人、1人)、友人、知人、カップル、夫婦
    【子供連】可

    ナナズグリーンティー浦和パルコ店へのアクセス

    ★応援クリックしていただけるとうれしいです★

     ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ にほんブログ村 グルメブログ カフェ飯へ

    【PR】