良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。節約や日常の知恵について発信しています。

★【蓼科(たてしな)】蓼科牛Ittou(いっとう)茅野蓼科湖畔店のランチメニュー*評判・口コミブログ

蓼科牛Ittou(いっとう)とは

 Ittou(いっとう)の焼肉は、信州・蓼科(たてしな)山のふもとで育てられた蓼科牛を使用しています。またIttou(いっとう)の牛肉はコシヒカリを食べさせて育てた蓼科牛で、旨味とやわらかさが一味違う高級な牛肉です。さらに、伊勢神宮に奉納されたこともあるほどのブランド牛です。

 Ittou(いっとう)茅野蓼科湖畔店のオーナー角田大徳氏の実家は300頭の蓼科牛を飼育している牧場を経営しています。角田氏は「蓼科牛を全国ブランドにしたい」というい一念で、首都圏や海外の飲食店で修業を積み、Uターンで信州に戻ってきました。

 そして、蓼科牛一頭丸ごと買い取って解体し、わずかしか切り出すことのできない希少な部位まで提供できる貴重な焼肉店を開店しました。
 つまり、実家が生産者である強みを生かし、リーズナブルな価格設定で最高級の蓼科牛を堪能できる焼肉店がIttou(いっとう)なのです。

蓼科牛Ittou(いっとう)の外観

 蓼科のビーナスラインという絶景ポイントの近くの192号線沿いを車で走っていると「蓼科牛Ittou(いっとう)」のパーキングの看板が見えてきます。

 混雑する前の早めの時間に到着したつもりだったのですが、もうすでに一組待っているくらい人気のお店でした。

蓼科牛Ittou(いっとう)の店内

 正面入り口を入るとすぐにオープンキッチンがあり、バタバタと調理をしています。調理場を隠さずオープンキッチンにしているのは調理の自信の表れだと思えたりもしました。

 店内は焼肉店らしからぬ洋風、洒落たカフェ風で音楽もPOPな洋楽が流れていました。

 テーブルに案内されると、テーブルの上にはポータブルしちりんが置いてありました。残念ながら炭焼きではないようです。

 パソコンからご覧の方は見えるかもしれませんが、下のほうに「しちりん」と書いてあります。

蓼科牛Ittou(いっとう)のランチメニュー

(スマートフォンの方は画面を拡大してメニューと値段をご確認ください。)

 ランチメニューは1100円~4500円まで幅広く、蓼科牛煮込みランチやハンバーグランチのように、肉を調理したものは安い傾向にありました。

 肉の味をそのまま楽しむ焼肉系のメニューは1400円からありましたが、私達夫婦はせっかくだから希少部位が2種類も食べられる「よくばりランチ」にしようということで、ひとり2950円の「よくばりランチ」を頼むことにしました。

蓼科牛Ittou(いっとう)のよくばりランチ

 蓼科牛Ittou(いっとう)のよくばりランチは、真ん中が赤身、次に左から時計回りに、カルビ、希少部位、タン、希少部位、ロース、ハラミ、の順に盛りつけられています。

 手前に見えているのは、左側がワサビ、右側が岩塩です。大葉に隠れて見えませんが、タン塩レモンにするためのざく切りレモンも添えてありました。

 お肉が提供される前に、蓼科牛の牛脂が提供されました。網に肉がくっつかないように、この牛脂を網に塗るようにとのことで、さっそく網に牛脂を塗りつけました。

 たれは、「ポン酢」と「甘だれ」が用意されています。たれ皿は二つに分かれており、肉も二切れずつあるので、両方の味を楽しむのも良いと思います。

よくばりランチの全ての料理がそろった状態です。

  • 蓼科牛7部位(2切れずつ)
  • 白ご飯
  • わかめスープ
  • サラダ
  • 漬物

の5種類で3000円弱です。ご飯はおかわり無料だったので、夫はご飯をおかわりしていました。

 お肉の配膳の際に、「お肉は焼きすぎないように注意してください。」と教えていただいたので、すこしピンク色が残るくらいまでで焼いて食べました。

Ittou(いっとう)のよくばりランチは3000円の価値あり

 私は関東圏に住んでいるのですが、「関東圏でこれだけのクオリティの焼肉を食べようと思ったら1万円は下らないよね。」と、夫と話しながら食べていました。

 赤身肉は脂身がないにも関わらず柔らかく甘みがあり、希少部位の肉に至っては脂がしっかり乗っているにも関わらず油っぽくなく、旨味がしっかりありました。

 今回の旅は蓼科と軽井沢の名物を食べ、名所を回る旅でした。この2か所で様々なレジャーを楽しみましたが、夫と私で今回の旅で一番良かったイベントは何だったかという話になり、二人とも「Ittou(いっとう)の焼肉を食べたこと。」と答えたほど、美味しくてリーズナブルなお肉でした。

まとめ

 関東圏で本当に美味しい焼肉を食べようと思ったら、一皿3000円くらいしてしまいます。ですが、蓼科牛Ittou(いっとう)のランチでは、希少部位も含めた盛り合わせで3000円で食べることができます。もし、蓼科にお寄りになることがあれば、是非寄ってみていただきたいおいしいお店です。

【関連記事】

setochiyo-style.com

★応援クリックしていただけるとうれしいです★

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 肉・焼肉へ にほんブログ村 グルメブログ 休日ランチへ

【PR】