良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。節約や日常の知恵について発信しています。

蓮田でランチができるおしゃれな一軒家・隠れ家カフェレストラン4選

     

    蓮田の一軒家カフェ・隠れ家カフェの特徴

     蓮田市にはいくつかのおしゃれなカフェやレストランがあります。その中でも選りすぐりのおすすめカフェレストランをこの記事では紹介したいと思います。

     蓮田市にあるカフェレストランは、完全予約制だったり、電話問い合わせを一切受け付けていないなど、独特のルールのあるカフェが多いのが特徴です。

     この記事では、大手飲食店サイトでは紹介しきれない店舗の詳細画像や感想を、個人ブログならではの細かさで紹介していきます。

     また各トピックの下部に実際に来店した際の記事を貼り付けておきましたので、店舗をもっと詳しく知りたい方は、そちらのページに飛んで詳細をご覧ください。

    Cafe Loup AZ(カフェ ル アズ)

      「カフェ ル アズ」はYouTubeの「マッスルグリル」という動画サイトで有名な「シャイニー薊(あざみ)」さんのご実家のカフェです。それだけでも、充分に話のネタになるので行く価値のあるカフェですが、外観も店内の雰囲気も非常に良い、おしゃれな一軒家カフェです。

     本当に入り組んだ住宅街の真ん中にあるので、隠れ家カフェと呼ぶにふさわしい立地です。

     「カフェ ル アズ」は完全予約制のカフェで2部制となっています。ですから、電話かインターネットで予約をしてから行く必要があります。ただし、空席がある場合は当日来店も受け付けているそうなので、当日来店を希望する方は空席があるかどうか、電話で確認してから来店してください。

     料理は自家栽培の野菜を使っていたり、飲み物のコーヒーも豆から挽いて入れてくれたりと、こだわりのランチを提供してくれるお店です。また、ラザニアのパスタ生地は毎朝シェフが手打ちしている生地で作られているというこだわりようです。

     ランチメニュー数こそ少ないものの、どのメニューも厳選された食材で手作りされた美味しい料理ばかりなので、是非足を運んでみてください。

    ★Cafe Loup AZ(カフェ ル アズ)の詳細は以下の記事でどうぞ。

    setochiyo-style.com

    トラットリア・ナトゥーラ

    f:id:setochiyo1970:20210810160613j:plain

     「トラットリア・ナトゥーラ」は外観がヨーロッパ風の一軒家カフェレストランです。 駐車場は比較的分かりやすいのですが、建物が奥まった場所にあるので、少し見つけにくい隠れ家カフェでもあります。

     カフェというより、どちらかというとイタリアンレストランですが、ランチはカフェランチのように気軽に食べることができます。

    f:id:setochiyo1970:20210810160706j:plain

     内装もアンティーク調で、レンガ風の床や壁に、サテンの座面の椅子が並んでいます。

     料理は自家製のものが多く、自家製手打ちパスタが特徴の一つで、パスタが非常に人気のようです。パンやデザートも自家製のようです。コーヒーや紅茶は無農薬にこだわっていたり、「熊本県産天草大王白レバー」「広島県産牡蠣(カキ)」などと、メニューにきちんと素材の産地を書いてあるところに、「トラットリア・ナトゥーラ」の誠実さが感じられます。

     「トラットリア・ナトゥーラ」地元の人にも愛されるカフェレストランのようで、毎年提供される季節限定メニューを待ち遠しく思っているという記事も見かけたことがあります。

     基本的にはイタリアンレストランなので、夜はグランドメニューでかなりお値段が張りますが、ランチは1000円台から食べられるのでカフェ飯気分でぶらっと訪れてみても良いかもしれません。

    ★「トラットリア・ナトゥーラ」の詳細は以下の記事でどうぞ。

    setochiyo-style.com

    nou nou cafe(ノウノウカフェ)

    f:id:setochiyo1970:20220219181851j:plain

     ノウノウカフェはとにかく「映える」カフェです。残念ながら私はまだノウノウカフェのランチを食べたことがないのですが、コーヒーを一服するだけでも、充分に楽しめるカフェです。

     実はこのノウノウカフェは「電話問い合わせ」を全く受け付けないために、電話番号を非公開にしているという強気なカフェ。電話対応に追われて調理がおそろかにならないための工夫なのだと思います。

    f:id:setochiyo1970:20220219181826j:plain

     私はお茶をしにノウノウカフェに行ったのですが、食事メニューはその日によって違い、エスニック料理が数種類用意されているようです。お値段はカフェらしくお手頃価格で850円からだそうです。

     また、フランス産の小麦粉を使ったクレープも提供しているようで、注文してから焼き上げるのがこだわりだそうです。お値段は600円からと、こちらもお手頃です。

     有名雑誌にも取り上げられたほど「映える」カフェですので、一度足を運んでみる価値はあります。

    ★「ノウノウカフェ」の詳細は以下の記事でどうぞ。

    setochiyo-style.com

    クワトロ フォリオ

    f:id:setochiyo1970:20220312215417j:plain

     「クワトロ・フォリオ」もカフェというより、イタリアンレストランですので夜のコースは3000円から9000円までと、かなりのお値段です。ですが、昼間のランチは1500円からなので、カフェ飯気分で気軽にランチを食べることができます。

     「クワトロ・フォリオ」はディナータイムの予約は可能なのですが、ランチタイムの予約は受け付けておらず、早い時間か、遅い時間に行かないと満席ということも少なくありません。

     12時前後の混雑している時間帯に行くと、30分待ちといったことになりかねないので、少し時間をずらしていくことをおすすめします。

    f:id:setochiyo1970:20220312215511j:plain

     「クワトロ・フォリオ」のランチの特徴は、前菜がとにかく種類が多くておいしいことです。前菜は一口サイズの料理が15種類程度大皿に盛ってあり、色々な味が楽しめます。この前菜が「クワトロ・フォリオ」の醍醐味といっても過言ではありません。

     ランチコースのパスタは全体的にさっぱりしていて、クリームパスタでもべたつかずさらっとしています。

     また、自家製デザートが非常に美味しいのも特徴で、都会では大金を出さないと食べられないような豪華なランチコースが2000円で食べられるのが特徴です。

    ★「クワトロ・フォリオ」の詳細は以下の記事でどうぞ。

    setochiyo-style.com

    まとめ

     大手飲食店レビューサイトでは分からないような詳細まで記述した、個人ブログならではの蓮田市のおすすめカフェレストラン。

     実際に行った感想としてはやはり、個人経営のお店で長く生き残っているところは雰囲気も、接客も味も良いということでした。

     ただし、個人経営のお店は夫婦二人で営業していたりして、料理が出てくるまでの待ち時間が長い場合が多いので、そこだけは覚悟して行く必要がありそうです。

    ★応援クリックしていただけるとうれしいです★

     ↓ ↓ ↓

    にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ にほんブログ村 グルメブログ カフェ飯へ

    【PR】