良質節約生活 100万円/1年

50代、精神疾患持ちのシニア主婦ブログ。

【伊豆高原】マーブルココ(Marble Coco.)*フロマージュパン専門店のモーニング*口コミ・評判ブログ

 

マーブルココとは

 マーブルココは、観光名所の海岸線を走る国道135号線沿いの伊東の辺りにあります。135号線沿いには、観光旅行者向けにたくさんの飲食店が並んでおり、その中の一つにマーブルココがあります。

 ホームページで確認すると、上の写真のようなチーズを乗せて焼き上げた「フロマージュパン」が主力商品のパン屋のようです。その他にも生食パン、17穀物のパン、菓子パン、総菜パン、サンドウィッチなど多彩なラインナップのパン屋です。

 私達夫婦はモーニングを食べにマーブルココに入ったのですが、イートインスペースもおしゃれで広々としており、カフェとしても充分にリラックスできるパン屋でした。

 地元民にも愛されているパン屋らしく、私達夫婦がイートインでモーニングを食べていると、地元民らしき人がフロマージュパンを1本、テイクアウトで買って帰ったりもしていました。

 私達のように観光客らしき夫婦が、私達と同じくイートインスペースでモーニングを食べていました。ですが、その間に続々とテイクアウトのお客さん達がパンを買っては帰って行き、地元でも人気店なのだと思いながらモーニングを食べていました。

マーブルココの外観

 135号線は細い道の両側に、びっしり飲食店や商業施設が並んでいるので、のぼり旗や看板が非常に見えにくい道でした。マーブルココは手前に広めの駐車場があり、奥まった場所に店舗があるので、のぼり旗を頼りに店を探しました。

 マーブルココの外観は木目調のアーリーアメリカンスタイルで、外にはテラス席もあり、季節の良い時期には外で飲食しても良さそうだと思いました。

マーブルココのパンの種類

 私達夫婦はモーニングを食べに朝一番でお店に入ったので、全てのパンは出そろっていませんでした。それでも、モーニングを食べに来るお客さんを優先するためか、サンドウィッチや総菜パンはすでに何種類か並んでいました。

 お店に入るとすぐに、サンドウィッチの入った冷蔵スペースが目に飛び込んできました。サンドウィッチのメニューはいちごサンド、フライドチキンサンド、海老カツサンド、たまごサンドなどでした。

 その横には、クロワッサンやシュトーレンが陳列されていました。

 朝一番なので、まだ陳列スペースの半分くらいにしかパンが並んでいませんでしたが、サンドウィッチに陳列スペースの裏側には総菜パンや菓子パンも並び始めていました。

マーブルココのイートイン・カフェスペース

 マーブルココのカフェスペースは、テーブル席が8席、ソファー席が2席、カウンター席が6席でした。

 テーブル席は、二人掛けが2席、四人掛けが1席ありました。

 ソファー席は二人掛けです。

 カウンター席は、二人掛けが3席、または家族連れなどが使えそうな席でした。

マーブルココのモーニングメニュー

 マーブルココのモーニングサービスは9時~11時までで、大まかに分けて

  • ハンバーガーセット
  • ホットドックセット
  • トーストセット

の3種類に分かれています。

モーニングセットにつく無料ドリンクは

  • アイスコーヒー
  • ブレンドコーヒー(ホット)
  • アイスティー
  • 紅茶(ホット)

の4種類です。

 ですが、追加料金を払えば、カフェラテや、黒糖ミルクラテ、キャラメルラテ、いちごミルク、宇治抹茶ラテなどのフレイバードリンクも注文することができます。

マーブルココのモーニングの口コミ

 モーニングをレジで注文してイートインをお願いすると、まずはコーヒーが運ばれてきました。ふたつきのコップに入ってきたので、店内で飲み切れなかったコーヒーを、車に持って帰り、ちびちびと飲みながらドライブを楽しみました。

 コーヒー用の砂糖、ミルク、ガムシロップ、ナプキン、マドラーなどは、ソファ席の向かいにあるサイドテーブルの上に置いてあり、セルフサービスで取りに行く仕組みでした。

 夫はチーズトーストセットを注文しました。モーニングのチーズトーストは、マーブルココの主力食パンである「高原の恵 極上生食パン」を使ったチーズトーストです。北海道産モッツァレラチーズを生食パンの上に乗せて焼き、ブラックペッパーを乗せたものです。チーズトーストの横には、ハッシュドポテトが添えてありました。

 私はチェダーチーズバーガーセットを頼みました。レタスとトマトたっぷりで肉厚なパティの入ったアメリカンスタイルなハンバーガーでした。

 バンズはマクドナルドのようにふにゃっとしておらず、表面がカリッと焼いてあり、パンの表面はカリっと、生地はモチっとしており、とても美味しかったです。さすが、パン屋のバンズだと思いました。

 パティも肉の味がしっかりとしていて、大きく厚く食べ応えがありました。また、チェダーチーズの味ととともにしっかりとマスタードが香って、ソースも美味しいハンバーガーでした。

 セット内容としては、ハンバーガー、ハッシュドポテト、フルーツヨーグルトでした。

 マーブルココのハッシュドポテトは三角形と珍しい形をしていて、食感もハッシュドポテトというより、マッシュポテトのような食感で、めずらしいものでした。

 夫はチーズトーストモーニングでは物足りなかったらしく、帰り際にソーセージパンを買って、車でむさぼり食べていました。さすがにスポーツマンの男性の朝食がトースト一枚というのは少なすぎましたよね(笑)

まとめ

 モーニングを食べようとマーブルココの開店前から店の前に並んでいた私達夫婦。私達の他にも、開店前から車の中で開店を待っているお客さんがいました。

 朝一番でモーニングを食べていると、続々とテイクアウトのお客さん達がパンを買って帰っていて、地元でも人気の店なのだと思いました。

 私達夫婦はマーブルココ一押しの「フロマージュパン」を買って帰ることはしませんでしたが、お土産に「フロマージュパン」を買って帰って、自宅で朝食として食べるのも良さそうだと思いました。

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ パン屋へ にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ

【PR】