良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。12歳年下の夫と仲良く暮らしています。

ケニーズハウスカフェ(Kenny's House cafe)伊豆高原本店の口コミ・評判ブログ

 

ケニーズハウスカフェとは

 ケニーズハウスカフェとは、静岡、東京に支店をいくつか持つくらい人気なカフェです。本店は伊豆高原にあり、ハワイアン、アメリカン、エスニックを融合したようなメニュー構成です。

 店内の雰囲気、料理の雰囲気は全国区のカフェ「コナズ珈琲」に似ています。伊豆高原駅から徒歩10分圏内ということで、電車で来たお客さんも立ち寄りやすいようでアルコールメニューも充実しています。

 私達夫婦はたまたま、伊豆高原駅周辺を散策していて、「あげパンソフト」のぼりを見つけ、ケニーズハウスカフェを見つけました。この「あげパンソフト」は、フジテレビの「もしもツアーズ」という番組の人気グルメの1位になった商品だと、のぼりに書いてありました。

 ケニーズハウスカフェのホームページを検索してみると、「プレミアムミルクソフト」のカフェだという記載があり、一番の押しはソフトクリームだということが分かりました。伊豆の乳牛からしぼったミルクで作るプレミアムミルクソフトは、濃厚なミルク味で、ほどよい甘さで「食べる牛乳」という愛称がついているそうです。

 その他にもビーフシチューが人気のようで、ロコモコ、ガパオ、ガーリックシュリンプなど、ハワイアンやエスニックのランチが充実しています。ペット可のテラス席があることも人気の理由のひとつのようです。

ケニーズハウスカフェの外観

 ケニーズハウスカフェの外観は、このように緑に囲まれたおしゃれな佇まいです。

 道路から建物に向かって左側はテイクアウトブースになっており、

  • プレミアムミルクソフト
  • あげパンソフト
  • ソフトクリームに色んな味のソースをかけた「サンデー」
  • 各種ホットドック

などが、テイクアウトで販売されています。

 道路から向かって右側にはレストランブースがあり、レストランやテラスへの入り口の扉がありました。

 レストランブースの扉の前には、大きなメニュー表があり、「ビーフシチューの店」とも書いてあります。テイクアウトではソフトクリーム、レストランではビーフシチューを押していることが、メニューから推測できました。

ケニーズハウスカフェの店内

 ケニーズハウスカフェの店内はさほど広くなく、円形をしており、真ん中にカウンターがあります。そして、カウンターの周囲を円形に囲むようにテーブル席が配置されていました。

 店内にも緑が多く、とても居心地の良い空間となっています。

 写真の左側を見ていただければお分かりになると思いますが、よくよく見ると店内でTシャツなどの雑貨も販売されていました。

 お店の入り口を入って右奥に進むと、テラス席があり、こちらはペットOKだそうです。以前は屋根が無かったそうですが、現在ではビニールの屋根が設置されており、雨天でもペット可になったようです。

ケニーズハウスカフェのメニュー

  • 骨付きチキンカレー
  • 白いカレー
  • カツカレー
  • ロコモコ
  • ガーリックシュリンププレート
  • ガパオライス
  • ガーリックバターチキンカレー
  • キッズカレープレート

  • プレーンハンバーガー
  • ペッパーチキンバーガー
  • ホットドック
  • サルサドック
  • カツサンド

  • フルーツワッフル
  • プレーンワッフル
  • チョコバナナワッフル
  • 骨付きペッパーチキンワッフル
  • ベーコン&エッグワッフル

 カレー、ハンバーガー、ホットドック、ロコモコ、ガパオライス、ガーリックシュリンプなど、ハワイアンからアメリカン、エスニックまで網羅したメニュー構成です。

 ワッフルもデザートワッフルだけでなく、食事ワッフルも用意してあり、アメリカンスタイルな様相を呈していました。

 駅近ということもあり、アルコールも充実しており、伊豆の地ビールがドリンクメニューに載っていました。

ケニーズハウスカフェの料理

 私はテレビ番組のグルメ人気1位を獲得したという「あげパンソフト」を注文しました。「あげパンソフト」は、ハワイで有名な揚げパンである「マラサダ」にケニーズハウスカフェ一押しのソフトクリームをはさんだものです。

 マラサダ自体は、元々揚げたてふわふわの状態を食す、おいしい食べ物です。そのマラサダが、ソフトクリームをはさむにも関わらず、なんと!かなり温かいではありませんか!?

 かなり温かいマラサダに、溶けやすいソフトクリームをはさんでいるものですから、みるみるうちに中のソフトクリームが溶けていきます。そして、どんどん手にソフトクリームの汁が垂れてきて、食べづらいことこの上ない食べ物でした。

 あまりの食べにくさに、夫に「マラサダ自体はとてもおいしいかったから、マラサダとソフトクリームは別々に食べたかった…」と愚痴ってしまいました。

 あっという間にソフトクリームが液体になってしまったので、ソフトクリームの味はあまり分かりませんでした。ですが、マラサダはふわふわでおいしかったです。

 夫は「ミルクロール」というロールケーキを注文しました。

 このミルクロールは手土産として1本売りもしていましたが、私達夫婦は店内飲食なので、切ったものが1切れ出てきました。

 このような牛の柄が、「映える」と魅力の「ミルクロール」ですが、

 切ってしまうと、ただの黒い皮のロールケーキになってしまいました。食感は、しっとりとしたスフレ生地で、酒まんじゅうの皮のようなしっとりふんわりした生地でした。クリームは、可もなく不可もなくという普通のクリームでした。

 このロールケーキ、実は通販もされていて、ヤフーショッピングやふるさと納税の「さとふる」などでも取り扱っています。特別においしいというわけではありませんが、とにかく「映える」商品なので、SNSやブログなどで発信したい方にはぴったりの商品だと思います。

まとめ

 ケニーズハウスカフェはアメリカンスタイルや、ハワイアンスタイルのカフェに行ったことのない人には、珍しい料理が食べられる斬新なお店だと思います。ですが、都会でアメリカンやハワイアンのカフェに行き慣れている人にとっては、平凡なアメリカンスタイルのカフェに見えると思います。

 本店は伊豆高原にありますが、東京にも3店舗ほどケニーズハウスカフェの支店があるので、わざわざ伊豆の本店を目指して行く必要はなさそうです。ただ、静岡や東京で8店舗も展開している人気店なので、1度は行ってみる価値がありそうです。

にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ カフェへ にほんブログ村 グルメブログ カフェ飯へ

【PR】