良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。12歳年下の夫と仲良く暮らしています。

男女の「ぽっちゃり」「デブ」「細い」という言葉の判定基準・認識の違い

 

男性と女性の「ぽっちゃり」の意味の違い

setochiyo-style.com

 こちらの記事で、女性は自分以外の大柄な女性、しいては肥満体の女性のことを「ぽっちゃり」と呼ぶけれど、男性は少し肉付きが良い程度の女性のことを「ぽっちゃり」と呼ぶので、そこで男女の認識の齟齬が生まれると書きました。

 そして、この記事を書いた際に、ブックマークコメントでこのようなコメントをいただきました。

ジムに行く人は、自分が太っていると私に言います。私から見ると見せていただいた写真の普通体型なのですが(^◇^;) お腹をさわりながらここがネェとなどとおっしゃる方もおられます(;´д`)

男女の「ぽっちゃり」の認識の違い

 インターネット上で、男女の「ぽっちゃり」「細い」という言葉の認識の違いについて色々調べていると、日本人の一般的な体形認識のイラストが出てきました。

◆男性が言う「細い」女性(右上)

  • 「太っているとは思わない」という程度の意味
  • 華奢、小柄というニュアンスが強い
  • この体形の女性は「もっと痩せなきゃ」と考える

◆男性が言う「ぽっちゃり」(右下)

  • 「やせぎみだとは思わない」という程度の意味
  • 皮下脂肪がほどよくついている
  • 巨乳の傾向
  • この体形の女性を、女性が「デブ」と言ったら妬みである

◆女性が言う「細い」女性(左上)

  • 男性から見たら「骨」「ミイラ」「人外」「アンガールズ」

◆女性が言う「ぽっちゃり」女性(左下)

  • デブというとかわいそうなので「マシュマロ女子」というが、「マシュマロマン」の間違いである
  • 誰がどう見ても「デブ」

 私の周囲でも、この図に書かれている通りの「体形認識」の男女が、かなりの数います。

女性は自分自身の体形には厳しい

 男性はご存じないかもしれませんが、女性の世界には「標準体重」以外に、様々な体重の認識があります。

  • 標準体重(身長に対して健康的な体重・BMI:22程度)
  • 理想体重(正確には標準体重の別の呼び名だが、個々人の痩せ願望による低体重のことを指す場合も)
  • 平均体重(同身長、同年代の人達の体重を平均化した体重。身長、年齢などによって異なる)
  • 美容体重(BMI:19.5~20.5程度)
  • シンデレラ体重(BMI:18程度)
  • モデル体重(BMI:17程度)

などなどです。

 世界保健機構(WHO)では、BMIが18.5以下の場合は「痩せすぎ」、つまり痩せすぎていて不健康であると指摘しています。

 ですが、日本人女性は、その不健康で痩せすぎな「シンデレラ体重」や「モデル体重」を目指すことが少なくありません。

 ですから、自分自身が「平均体重」や「標準体重」ですと、自分を「ぽっちゃり」、つまり太っていると認識し、痩せなければいけないと思ってしまうのです。ファッション雑誌などの影響で、医療機関では痩せすぎで不健康と認定される「モデル体型」こそ美しい、正しいと刷り込まれてしまっているのです。

女性は自分以外の女性の体形には甘い

 上記の通り、女性は自分自身の体重や体形に関しては厳しい「美意識」を向けています。ですが、自分以外の女性の体形に関しては、少々太っていても、かなりの肥満体でも「ちょっとぽっちゃりしてるよね。」という程度で済ませてしまいます。

 女性の敵は女性とよく言われますが、ある一人の女性にとって、「他の女性はいい男を取り合うライバルだという敵対心」が遺伝子が組み込まれているのでしょう。無意識化で「自分より太っている女性は、性的魅力に欠けていて、自分を脅かす存在にはならない。」と安心感を持ってしまうのだと思います。特に、「細いことこそ美しい」と妄信している女性は、その傾向が強いように思います。

女性の「ぽっちゃり」は「デブ」の丁寧語

 正直に言えば、私の周囲の男女は上品な方が多いので、人様の体形を表現する際に「デブ」などという下品な言葉を使う方はいません。悪くしても女性に対しては「ふくよかな方」、男性の方には「恰幅(かっぷく)の良い方」という言い方をします。

 バンカラな男性は平気で、太っている人のことを「デブ」などという侮蔑的な言葉で呼びますが、女性はそのような強い言葉に抵抗を感じます。ですから、太っている人に対しては「ぽっちゃり」という言い方をします。

 男性に分かりやすく説明すると、要するに女性にとって「ぽっちゃり」は「デブ」を丁寧に、マイルドの言い換えた言葉なのです。

女性が美しいと思うモデル体型は男性には不人気

 上記の通り、女性は医療機関からは「痩せすぎ」と指摘されるような、モデル体型を目指しますが、実際の男性はその女性が目指す「モデル体型」のことを、「骨」「ミイラ」「人外」「アンガールズ」と思っているのです。

 もちろん、男女の体形の好みは人それぞれですから、お相手が痩せていれば痩せているほどいいという方もいます。

 ですが、少なくとも私の周囲の男性達は、少し肉付きの良いセクシーでグラマーな女性がタイプだと言います。そして、実際にモデルの女性に会ったことのある男性は、実際のモデルは手足が棒のように細く、性的魅力を感じなかったと言っていました。

男女の「ぽっちゃり」の認識の違い

 男性から見た「ぽっちゃり」な女性とは、実際にはぽっちゃりではなく「セクシー」「グラマー」な女性のことを指すことが多いようです。

 ですが、女性から見た「ぽっちゃり」な女性とは、肥満体形をマイルドに表現した言葉なので、実際には「肥満体形」のことを指す場合が多いようです。

 そのため、男女の「ぽっちゃり」の認識がズレて、齟齬が生まれるようなのです。

まとめ

 出会いを求める際に、相手の体形を気にする場面は多いと思います。ですが、男女の間で、これほどまでに「ぽっちゃり」という言葉に対する認識のズレがあるということは知っておいた方が良いと思います。

 若い出会いを求める男女の間では、「男女の間には、『ぽっちゃり』という言葉に対する認識の違い」があると知らずに、騙された!と感じる場面があるようです。

 今回は女性側から見た「ぽっちゃり」という言葉の意味合いを解説してみました。

★応援クリックしていただけるとうれしいです★

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ

【PR】