良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。節約や日常の知恵について発信しています。

黒糖家の水道代節約術

思いついたことから書いていったら 節約ブログなのに節約方法とか全然紹介していないことに気づいちゃいました… ちょっと反省して、我が家の水道代の節約法をご紹介してみようと思います。 浴槽-バスタブ-青

*お風呂の水道代の節約

・シャワーの水圧を不快にならない程度に下げる。
・シャワーは必要な時以外はこまめに止める。
・シャワーや蛇口からお湯が出るまでの冷たい水は
 バケツやペットボトルにためておいて再利用する。
・リンスインシャンプーを使って、リンスを洗い流す水を節約

*トイレの水道代の節約

・トイレはお風呂の水で流す。
・トイレのタンクにペットボトルを入れる。
(これはオススメできない方法ですが、我が家ではいたしかたなく…)

*お洗濯の時の水道代の節約

・お風呂の残り湯で洗濯。
・バスタオルの洗濯は3回に1回。 >>> 節約ランキング


洗濯物-青

*お掃除の水道代の節約

・お風呂の残り湯で掃除。
・ぞうきんはため洗い。
(流水であらうよりも少量の水できれいになります。)

*ベランダ菜園の水道代の節約

・お風呂の残り湯で水やり。

■我が家ではお風呂の水が残り2~3センチになるまで使い切ります。
 水位が低くなってくるとバケツではくめなくなってくるので
 手桶(ておけ)でバケツにくんでから運びます。


皿-タワー

*お台所の水道代の節約

・シャワーヘッドをつける。
・タワー洗浄ですすぎ水も無駄にしない。
・スポンジを流し荒いしない。
 (水道をとめてぎゅっとしぼり、水がしぼりきれたら
  また水を含ませてしぼるようにしています。)
・油汚れでないものは水洗いのみ。
 (洗剤をすすぐ水の節約になります。)
・お湯になるまでの水を捨てない。(バケツやペットボトルに貯めて再利用)
・ワンディッシュプレートで洗い物自体を減らす。
・油のついた調理器具や食器は、いらない紙で拭いてから洗う。
・お米は無洗米を使う。(お米を洗う水の節約になります。)

*洗面時の水道代の節約

・歯磨きは一人につきコップ一杯の水で済ませる。
 (歯磨き粉をつけすぎなければコップ一杯ですみます。)
・顔を洗うときもため洗い。

まだあると思うけど、とりあえず思いついたことだけ書いてみました。


干したタオル


これだけのことをやっても我が家には毛がもふもふの犬がいるので
毛の細い犬を清潔に保とうと思うと体を洗う水とトイレを洗う水が
尋常じゃない量必要になってきます。

なので、これだけ努力しても水道代は標準的な金額ではないかと…(ノ_-。)
貯金をしようとかお金を増やそうとか思うなら、家の中でもしっかり働いて
収支を合わせるしかないですものね。

裕福じゃなさそうな主婦を見かけたら
「大変なんだろ~な~。」という気持ちで優しくしてあげてね(・∀・)