良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。節約や日常の知恵について発信しています。

とんでんのテイクアウト弁当*味噌汁と割りばし付きで持ち帰り

 

正月の弁当の差し入れは難しい

 我が家では十数年間、毎年1月2日に夫の実家に年始のご挨拶に行く習慣がありました。

 一昨年に義母が亡くなり、去年は喪中だったため、年始のご挨拶は控えましたが、今年からはまた、夫の実家への年始のご挨拶を再開することにしました。

 夫の実家に年始のご挨拶に行く際に、揚げ物や肉の好きな義父のために、てんやの丼ものを買って差し入れしようと思っていました。

 ですが、てんやはお正月は営業自体がお休みで、てんやの丼ものを買うことはできませんでした。他にも色々とお店を探してみたのですが、正月は休んでいるお店が多く、年配で和食の好きな義理の父の口に合いそうな弁当を買うことは非常に難しい状態でした。

おせちはすでにプレゼント済み

 今までは、私たち夫婦が夫の実家に年始のご挨拶に行くと、義母がおせちを用意してくれていました。ですが、義母が亡くなってしまい、男所帯の義父の正月は寂しいだろうと、おせちはインターネットで購入してプレゼント済みでした。

 ですから、プレゼントしたおせちとかぶらない和食のお弁当を夫と二人で探しました。そして、正月でも和食豪華弁当を販売しているお店をみつけました。

 それが、とんでんでした。

正月のとんでんの弁当は早めに予約を

 とんでんの弁当を1月2日に買うと決めてからすぐに、とんでんに電話をして、どれくらい前に予約をすればよいのか確認しました。

 通常なら、当日でも時間指定で弁当の予約ができるそうですが、お正月はお店自体が混むので、早めの予約をしてもらえると助かるとの返事が返ってきました。

 ですから、私たちは1月2日に購入するはずの弁当を、年末には電話予約してしまいました。

正月でもとんでんは混んでいる

f:id:setochiyo1970:20220104012446j:plain

 弁当を予約した時間が昼間の12時ということもあり、私たち夫婦がとんでんに弁当を受け取りに行った時間のお店は非常に混雑していました。お正月ということもあり、いつもよりはるかにお店が混んでいて、店の外まで行列ができていました。

 それを見て、私たち夫婦は店での飲食を選ばず、弁当を予約しておいて、つくづく良かったと思いました。

 私たち夫婦は店の外まで並んでいるイートインのお客さんたちを横目に、そそくさと弁当を受け取って、義父のところに向かったのでした。

とんでんのテイクアウト弁当

 とんでんのテイクアウト弁当をインターネットで検索すると、真っ先にお寿司のメニューが出てきます。

 ですが、とんでんの持ち帰りメニューは豊富で、お寿司の他にも、

  • ぶた丼
  • 天丼
  • カレー
  • うな重

などの庶民的な弁当も販売されています。

f:id:setochiyo1970:20220104012506j:plain

 さらには、こちらの弁当のような、具沢山の弁当も多種類あり、少し豪華な弁当を買いたい時には、とても便利です。

 こういった具沢山の弁当の種類は、

  • さばの味噌煮弁当 1200円
  • 北海道豚ロース焼き弁当 1200円
  • 天ぷら弁当 1200円
  • やまぶき 1490円
  • 北海道かに飯・天ぷら弁当 1790円

などがあります。

 ちなみに上の写真は「天ぷら弁当」です。

f:id:setochiyo1970:20220104012524j:plain

 義父は揚げ物と肉が好きだと聞いていたので、「天ぷら弁当」と「富良野産厚切りローストポーク重」の二種類を買って行き、好きな方を選んでもらうことにしました。

f:id:setochiyo1970:20220104012538j:plain

 写真を撮るのを忘れてしまったのですが、とんでんのテイクアウト弁当にはインスタント味噌汁がついています。写真右側の味噌汁が、そのとんでんのインスタント味噌汁です。

 粉の味噌ではなく、本物の生みそでできているインスタント味噌汁で、具はわかめでした。お出汁の味がしっかり効いていて、美味しい味噌汁でした。

f:id:setochiyo1970:20220104012559j:plain

 現在、夫の実家は男所帯なのですが、数の子、かまぼこ、伊達巻など買ってくるだけの簡単なものは用意したようで、義父が数の子をふるまってくれました。

 おせち料理など作ったことも、触ったこともない義父ですから、数の子の塩抜きが上手くできておらず、かなりしょっぱい数の子でした。ですが、漬物がてらご飯のお供にいただくには、ちょうどよい塩味でした。

豪華に見える持ち帰り弁当ならとんでん

 上記のとおり、最初はてんやで天丼を買って持って行こうと思っていたのですが、てんやが閉まっているということで、とんでんの弁当を買って行って本当に良かったと思いました。

f:id:setochiyo1970:20220104012506j:plain

 器はプラスチックですが、弁当が華やかに見えるように工夫されており、弁当箱の色彩とレイアウトでとても豪華に見えます。

 しかも、この弁当箱はかなり大きくボリューム感があるので、小さな弁当箱にぎちぎちに詰まった弁当よりはるかに豪華に見えるのです。

f:id:setochiyo1970:20220104012446j:plain

 右がローストポーク重、左が天ぷら弁当です。弁当箱の大きさが2倍以上あるのがお分かりでしょうか?

とんでんの持ち帰り弁当の味

 私は「富良野産厚切りローストポーク重」をいただいたので、天ぷら弁当の味は分かりません。

 ですがローストポーク重はとても美味しかったです。豚肉がブランド豚なのか、固くなく、かといって油っぽくもなく、肉だけでも風味のある美味しいローストポークでした。

 上にかかっている、大根おろしのソースも、味が濃すぎずあっさりとしていて、ヘルシーで体によさそうなマイルドな味付けでした。

まとめ

 正月でなくても土日など、レジャーでとんでんにご飯を食べに行く人も少なくないと思います。

 ですが、お昼の混雑時でも、時間予約さえしておけば、イートインで並んでいる人たちを尻目に、すいすいとお弁当を受け取れるので、とても便利です。

 お味噌汁とお箸もついていますし、弁当箱もプラスチックなので、そのままゴミとして捨てられるので、手間なく待つことなく、とんでんの美味しい料理が食べられます。

 みなさんも、並ばずに食べられるとんでんの持ち帰り弁当、一度試してみてはいかがでしょうか?

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

【PR】