良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。節約や日常の知恵について発信しています。

ウェルネスダイニングの口コミ・評判*「健康応援気配り宅配食」21食

 

ウェルネスダイニングの栄養士監修の冷凍弁当

 管理栄養士が考案したおかずを、冷凍で届けてくれるウェルネスダイニング。

カット済みの食材が入っており、そのまま調理するだけでよい「料理キットタイプ」と電子レンジで温めるだけの冷凍弁当タイプの2種類があります。

 私は、ウェルネスダイニングの「健康応援気配り宅配食」21食を購入しました。

 ウェルネスダイニングの冷凍弁当メニューには

  • カロリー制限メニュー
  • 塩分制限メニュー
  • タンパク質制限メニュー
  • 糖質制限メニュー
  • 健康応援メニュー
  • 栄養バランスメニュー

の6種類のラインナップがあります。

 ウェルネスダイニングの配送

f:id:setochiyo1970:20210805151829j:plain

 ウェルネスダイニングの冷凍弁当は、このようにヤマト運輸のクール宅急便で届けられます。

 ただ、私が時間指定をしたからか、注文から配達まで1週間ほど待つことになりました。時間指定をしなければ、もっと早く届いたのかもしれませんが、すぐにダイエットを始めたかった私には、とても待ち遠しい日々でした。

7食ずつ購入しないと冷凍庫を占領する冷凍弁当

f:id:setochiyo1970:20210805151856j:plain

 普通に考えて、一度に冷凍弁当21個なんて冷凍庫に入らないからと注文しなさそうなものですが、我が家の冷凍庫なら入る!とたかをくくって購入してみました。

 私のように一度に21食も買うのは珍しいパターンかもしれません。

f:id:setochiyo1970:20210805151927j:plain

 ウェルネスダイニングには定期購入のシステムもあり、1週間に1回7食ずつ送られてくるというシステムもあります。ですが、定期購入ですと毎回送料がかかるそうなので、私は送料の負担を減らすために、一度に21食購入してしまいました。

 冷凍庫の下の段には12個のお弁当を詰め込みました。

f:id:setochiyo1970:20210805151959j:plain

 冷凍庫の上の段には9個のお弁当を詰め込みました。我が家の3段ある冷蔵庫の2段をウェルネスダイニングのお弁当が占領しています。

ダイエットのために購入したウェルネスダイニング

 私はダイエットのために、このウェルネスダイニングの冷凍弁当を購入したので、カロリー制限メニューや、糖質制限メニューを買うのが妥当だったのかもしれません。

 ですが私は「健康応援気配り宅配食」を購入しました。というのも、ウェルネスダイニングの弁当は、自分で白米をプラスすることを前提に240kcal~300kcalにカロリーが抑えてあります。

 カロリー制限メニューや、糖質制限メニューは240kcal以下のカロリーということで、なんとなく味気なさそうで買う気になれませんでした。

 白米を足さなければ300kcalでも十分に低カロリーなので、私は白米を足さずにおかずだけを食べることにしようと「健康応援気配り宅配食」を買いました。

「健康応援気配り宅配食」の味はおいしい?

 カロリー制限や、糖質制限メニューは買ったことがないので、どのくらい味気ないのかは分かりませんが、「健康応援気配り宅配食」に限って言えば、からあげやチーズチキンカツなどもメニューにあり、低カロリーなのに味気なさがありません。

 インターネットの口コミなどを見ると、まずいという感想から、美味しいという感想までいろいろあります。私の見解からいくと、それまでジャンクフードばかり食べていた人は薄味でまずく感じるでしょうし、ふだんから粗食だった人は美味しく感じると思います。

追記:その後ベルーナのおふくろ御膳を注文

 ウェルネスダイニングの冷凍弁当を買ったあとに、ベルーナの「おふくろ御膳」という冷凍弁当を買いました。ウェルネスダイニングの「健康応援気配り宅配食」と、ベルーナの「おふくろ御膳」では、断然ベルーナの「おふくろ御膳」のほうが美味しかったです。

 それもそのはず、ウェルネスダイニングの「健康応援気配り宅配食」は平均カロリーが240~300kcal、ベルーナの「おふくろ御膳」は平均カロリーが350~380kcalなので、カロリーが高い分、砂糖や油を多く使えるという面があります。料理というのは、砂糖や油が多ければ多いほど旨味が増すので、ベルーナの「おふくろ御膳」のほうが美味しいのは当たり前のことでしょう。

 ウェルネスダイニングの「健康応援気配り宅配食」は、美味しさよりも「健康さ」を大切にしている弁当に感じられました。逆にベルーナの「おふくろ御膳」は健康さよりも「美味しさ」を大切にしているように感じられました。

 もちろん、各社ともダイエットや健康に留意した病院食のような低カロリーで味気ない冷凍弁当から、美味しさを追求した少しカロリー高めのコースまで、様々なコースを用意しています。

 ですから、ウェルネスダイニングでもカロリー高めのコースを選べば美味しかったのかもしれません。

まとめ

 ウェルネスダイニングの冷凍弁当は「健康」に焦点を当てているため、全てのコースが300kcal前後とかなり低カロリーです。カロリー制限を希望する方にはとても良い商品ですが、低カロリーなぶん味気ない料理であることは否めません。

 高カロリーでも良いので美味しい冷凍弁当が食べたいという方は、ベルーナやnosh(ナッシュ)のような、美味しさを追求した冷凍弁当を買い、ダイエットや健康のためなら少々味気ない食事でもよいという方はウェルネスダイニングの弁当を買うのがおすすめです。

★応援クリックしていただけるとうれしいです★

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ

【PR】