良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。12歳年下の夫と仲良く暮らしています。

【川越】すぺいん亭の接客・サービス・オーナーのおじいさんは最悪*口コミ・評判ブログ

 

すぺいん亭のオーナーのおじいさんは問題あり

 スペイン亭のオーナーであるおじいさんは、認知症が出始めているのか、かなり情緒のおかしい人でした。私達夫婦がスペイン亭でオーナーのおじいさんに受けた仕打ちを、ここに記しておきたいと思います。

すぺいん亭で駐車拒否される

 私達夫婦は12時45分頃にすぺいん亭に到着しました。お店に真横に駐車場があり、30台停められると聞いおり、駐車場が1台分空いているのが見えたので車を停めようとすると、オーナーのおじいさんが駐車場の入り口にポールを立てて、入庫できないようにしてしまいまいました。

 その後、お店の前にいる若いカップルと話を始め、少し揉めているような雰囲気でした。私達夫婦は満席で待たなければいけないのかと思い、おじいさんに「満席ですか?車を入れたいのですが?」と聞くと、「車はもう入れられないよ。」とため口で返事が返ってきました。ですが、明らかに駐車場は空いています。ですから夫が「でも、あそこ空いてますよね?」と食い下がると、「あそこは車を停めるところじゃないから。」と意味不明の返答が返ってきました。どう見ても車が並んでいる駐車場の一区画が空いているのにどうしても私達を入庫させたくない様子でした。

店の前で入店を拒否される

 私達夫婦は、車の中から「満席なら、待てば入れますか?」とおじいさんに聞いてみました。すると「満席だから入れないよ。1時半くらいにならないと、席は空かないよ。」とのことでした。ですから、私達夫婦は「じゃあ、1時半に入れるように順番待ちをすればいいんですか?」と聞くと、「1時半に空くかもしれないというだけで、満席だから入れないよ。」と、また意味不明の回答が返ってきました。

 そんなこんなの押し問答をしていると、さっき店の前でおじいさんと揉めていた若いカップルがおじいさんの目を盗んでしれーっと店内に入って行きました。ちなみにすぺいん亭の予約は4人以上からでないと受け付けていないので、この若いカップルが予約済みということはあり得ませんでした。

おじいさんの様子がおかしいのでスルーすることに

 私達夫婦は、駐車場が空いているにも関わらず、駐車場に車を停めさせてもらえず、「店には入れない。」の一点張りで追い返されてしまいました。ですが、先ほどのおじいちゃんと揉めていた若いカップルはおじいさんの目を盗んで、しれーっと店内に入ったので、私達夫婦もあれを真似しようと、すぺいん亭の近くのコインパーキングに車を停め、すぺいん亭に歩いて向かいました。そして、夫に「あのおじいちゃんは様子がおかしいから、おじいちゃんが何か言っても無視しよう。」と、話しました。

 そして、駐車場の前に立っているおじいさんがよそを向いているうちに、しれーっと店内に入ってみました。

おじいさんが怒鳴りながら追いかけてきた

 若いカップルと同様に、おじいさんの目を盗んでお店に入ると、おじいさんに見つかってしまったようで、「お客さん!」「お客さん!」「お客さん!」「お客さん!」「今入ったお客さん!」と大声で怒鳴りながら、おじいさんが私達夫婦を追いかけてきました。私達夫婦は、このおじいさんは様子がおかしいので無視しようと思って気付かないふりをしてそっぽを向いていました。すると、たまたま居合わせた別のお客さんが、気を利かせて「呼んでますよ?」と私達に声をかけてきました。ですから、しぶしぶおじいさんのほうを向きました。

 すると、「入っちゃダメ!」とまた怒鳴られました。「待つなら、外で待って!」とさらに怒鳴られましたが、先ほど外で「満席で入れません。」と追い返されたので、外に出ると、また追い返されると思い、外には出ませんでした。

 さらに私達より後に店内に入ってきた二人組には「入っちゃだめ!」とは怒鳴ってはいませんでした。本当に意味が分かりません。

 そこで、夫が機転を利かせたのか、本当にトイレに行きたかったのか分かりませんが、「トイレを貸してください。」とおじいさんに言いました。すると、おじいさんは少し落ち着いて「トイレはそこ。」と教えてくれました。夫がトイレに入ると、今度はおじいさんが私に「トイレはここね。」と言い始めました。私もトイレに行くのだと思い込んだのだのかもしれません。ですから、「ああ、私は夫を待っているだけです。」と伝えると、「男子トイレはこっち、女子トイレはこっちね。」と噛み合わない返事が返ってきました。全く会話が嚙み合っていないので、私はこのおじいさんの認知症を少し疑いました。

おじいさんが外に出る

 あれだけ、「店の中に入るな」と怒鳴り散らしていたオーナーのおじいさんですが、何故だか今度はまた店の外に出ていきました。素行のおかしなおじいさんがいなくなった隙に、お店の中にいるスタッフの方に、「待っていれば席は空きますか?順番待ちの名前を書く紙はありますか?」と聞いてみました。すると、「順番を書く紙はありませんが、ここで待っていていただければ、席が空き次第ご案内いたします。」と言われました。

 やはり、オーナーのおじいさんに店内に入ってほしくないというこだわりがあるだけで、店内のスタッフが言うには、「ここ(店内のレジ前)で待っていれば、席に案内します。」とのことでした。

 私達夫婦が席が空くのを待っていると、続々とお客さんが店内に入ってきて、私達の後ろに二人組のカップルが二組並び、私達を含めて合計3組が店内で並んでいました。

 すると、またオーナーのおじいちゃんが店の中に入ってきて、一番最後に並んでいるカップルに「待ってるの?」と聞いていました。また、店内で並んでいる人達に「中で待たないで!」と怒鳴るのかと思いきや、おじいさんは予想外の行動を起こしました。

おじいさんが怒鳴りながら店内を歩き回る

 もともと、店内でお客さんが並んでいることが気に入らなかったことに加えて、女性のお客さんが二人帰っていったことに、おじいちゃんは急に激怒しはじめました。

 「どうゆうことだよっ!今二人帰っちゃったじゃないかっ!」「お前、何やってるんだよ!」「JKAL;JDS;'()#$)'$(=#()(」と、最後のほうは何を叫んでいるのか分からない状態で、目に付いたスタッフの方向に向かって店の真ん中の通路を大声で怒鳴りながら歩いて行きました。

 その二人組はもともと三人組で、連れの一人がお会計を済ませて、続いてその二人が店を出たのですが、オーナーのおじいちゃんはその二人の女性が食い逃げをしたと思い込んだらしいのです。それか、なかなかオーダーを取りに行かないから、お客さんが怒って帰ったと思い込んだのかもしれません。それで、おじいさんは激怒し、スタッフの女性を追いかけ回し怒鳴り散らしていたのです。

 店の真ん中を怒鳴りながら横断すると、今度は私達夫婦が並んでいたレジ近くにある配膳カウンターまで、スタッフを追いかけ回し、「お前は何を考えてるだよっ!」「お前は、馬鹿かっ!」「何やってるんだよっ!」「二人帰ったじゃないかっ!」と店中に響き渡る声で怒鳴り続けていました。

 お店のために働いてくれている大切なスタッフを「お前」呼ばわりした挙句に、お客さんに丸聞こえの大声で怒鳴り続けるなんて、常軌を逸していると思いました。

情緒不安定なおじいさん

 そして、オーナーのおじいさんは怒鳴るだけ怒鳴ったら気が済んだのか、あれだけ私達夫婦にもスタッフにも怒鳴っていたのに、急に私達に近寄って来て、「何名様でか?」と声をかけてきました。あまりの急激な情緒の変化が正直怖かったです。「2名です。」というと、まるで何事もなかったかのように「こちらにどうぞ。」と、おじいさんは私達を席に案内してくれました。

注文の際に伝票を使わない

 すぺいん亭では、注文の際にタブレットや伝票を使ってはいけないらしく、注文を暗記しなければいけないようです。ですが、スペイン亭は140席を有する大きなレストラン。お客さんの数が多いので、たくさんの注文を覚えきれるわけがありません。

 私達がランチを注文した際も、隣の席の注文と私達の注文を同時に覚えようとしたので、覚えきれず何回も聞き返され、伝票にメモできるようにすればいいのにと思いました。伝票を記入しない上に、支払いは現金のみということでグーグルの口コミでは〇税会計か?という書き込みがあり、正直私達夫婦もそれは疑いました。

配膳が異常に遅い

 私達夫婦もそうでしたが、グーグルの口コミを見ると、ランチでもメイン料理が配膳されるまでに1時間~1時間半かかったという口コミが多くありました。

 席に通されて、オーダーを取りに来るまで15分くらい、水が来るまでに10分くらい、ひとつひとつの料理が出てくる間隔も長いので、食事が中だるみして美味しさも半減でした。

伝票を使わないので配膳が前後する

 おじいちゃんは満席だから入れないと言っていましたが、実際には店内で待っていると席に通してもらえました。そして、席に着いて周りを見回すと5席くらい空いている席がありました。そして、私達夫婦が最初に着席し、そのあと続々とお客さん達が席に着いたのですが、私達夫婦よりずいぶん後に来た人達の方に先に水を持っていったり、オーダーを取りに行ったりして、私達夫婦はかなり後回しにされてしまいました。

 また、前述の通りオーダーの際に伝票を使わないため、オーダーの順番が分からなくなるらしく、私達よりだいぶ後に入ったお客さんのほうに先に料理を出したりしていて、少し不快な気分になりました。

グーグルの口コミ

  • 列に並んで45分。やっと順番が来たと思ったら、何故か何の説明もなく後ろに並んでいた3名を先に通された。10分経過してやっと2階の席に通されたが、そのまま放置され水もオーダー取りも来ない。
  • (コロナ初期に)60代の男性の従業員がマスク着用しないでテーブルに料理持ってきていたので、びっくりしました。会計の時に従業員に言ったら「自分たちも困ってますよ。」と「年寄りで頑固だから言っても聞かないよ」って言ってましたけど納得出来ません。
  • 入店するとホールスタッフは誰もおらず、探し回ってやっと見つけるとすかさずちょっと待ってくださいとかなり待たされました。するとオーナーのお爺さんが出てきて「子供はまずいね〜レストランはファミレスじゃないんだから子供が食事するところじゃないから!何十年ぶりに来たって」と鼻で笑われてものすごく憤りを感じました。
  • オーナーだか名物ジジイだかが出てきて、生ハムを夫婦で箸で食べてたけど「食べ方が違う。素手で食べるんだ。」と言って妻の手を叩きやがった。びっくりして直ぐには怒れなかったけど、そのあと他のおばさんスタッフにクレームを言った。「あいつに持って来させないでください。また手を叩かれます。」と伝えた。他のおばさんスタッフに「あーまたそんな事を、注意しても聞かないんですー」と言われた。
  • 店員が席を把握していないのか、頼んでない手前の方の料理がこちらに来たり、相手に持っていったりが5回以上ありました。
  • 頼んだ料理はパエリアとデザートだけなのに、パエリア2時間待ち(しかも冷めている)、即時食べ終わってデザートお願いしても30分以上待たされる。17:30に行ったのに帰り20:40でした。
  • かなり前ですが、子ども連れで行った際に、特別騒いでいた訳でも無いのに早く帰れ的なコトを言われました。
  • 来てから30分以上経っても、お水さえ出してもらえないので喉もカラカラでした。その調子なので、何も食べなかったことを入り口の店員に伝えて店を出ました。
  • 料理にフォークしかついてこないので、配膳に来た爺さんに「ナイフをいただけますか?」とお願いしたら「何に使うの?フォークで食べて。料理を切るなら貝を使いなさい。」と言われた。
  • 入店して5分誰も来ず、老人の店員がたまたま通りかかり少々お待ちくださいというのでさらに5分待つ。あまりにも誰も来ないので「待ってるんですが」と声かけすると「子供は入店できないのでお待ちください」と謎の返答が。なんなの?入れるの?入れないの?待たせといてなんなの?子供入店出来ないならお待ちくださいって何?
  • 店員さんの対応がつめたく、とても悲しい気持ちになりました…。

まとめ

 すぺいん亭は、オーナーのおじいさんに出くわさないこと、異常に長い料理の待ち時間が気にならないことをクリアできるなら、店内の雰囲気(内装)を楽しみに行くには良い店だと思います。私自身はあのおじいさんに不快な思いをさせられたくないので、二度と行くことはないと思います。

 とにもかくにも、あの認知症気味と思われるおじいちゃんオーナーが引退しない限りは、すぺいん亭の接客は良くならないと思えた体験でした。自営のワンマンオーナーは当たり外れが激しいですね。

【関連記事】

setochiyo-style.com

★応援クリックしていただけるとうれしいです★

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ スペイン料理(グルメ)へ にほんブログ村 グルメブログ 洋食・西洋料理(グルメ)へ

【PR】