良質節約生活 100万円/1年

50代女性のシニアブログ。

【歌詞和訳】トリート・ハー・ライク・ア・レディ/ダイアナ・キング*Treat Her Like a Lady/Diana King

 

www.youtube.com

トリート・ハー・ライク・ア・レディ(日本語)

これを聞いてよ
その女の子が欲しかったのは
ちょっとした注目だけだったのよ
男は言うまでもなく変化を求める
一晩中彼女にキスし
愛撫していたのに
彼らが望んでいたのは
遊んで逃げ去ることだけ
彼と友達は一緒になって笑い
出かけて彼女がいかに尽くしたか
言いふらした
あなたは報いを受けることになるのよ
彼女に対してやった
悪い悪い行いのせいで

彼女を淑女のように扱いなさい
もしも淑女のように扱わなかったら
すばらしい女の子を
クレイジーにしてしまうわよ

聞きなさい
彼女は教会に行くのをやめたし
学校にも行きたがらない
彼女は男に腹を立て
髪の毛をかきむしり
友達がどんなに落ち着くように言っても
お構いなし
最初から計画があったことは言わず
彼女の前ではいい男を演じていた彼は
今や彼女を駅に連れていかなくてはならない
あなたは報いを受けることになるのよ
彼女に対してやった
悪い悪い行いのせいで

率直に言いなさい
彼女もちゃんと理解するだろうから
彼女を騙してはダメ
ちゃんと分からせてあげるのよ
あなたは物事が
上手くいかなくなることさえ分からない
自分が彼女の感情を傷つけていることさえ
考えようとしないんだから
彼女はどういうことになっているのか
知りたいだけ
あなたの言葉を
王様からのお言葉のように聞いている
あなたは報いを受けることになるのよ
彼女に対してやった
悪い悪い行いのせいで

Treat Her Like a Lady(英語)

Treat her like a lady
Boy I mean queen

Somebody mind him, somebody mind him, blocked the hit and run, yes
Somebody mind him, blocked the hit and run

Go, go goes around, comes around, go
Go, goes around, comes around, go
Go, goes around, comes around, go, go

All the girl could want was a little attention
From a man who's strong and not to mention
Kiss and caressing her all night long
But all that boy wants is to hit and run off
He and his friends, they sit and they laugh
Going around talking 'bout the girls they used in the past

You gotta get what's comin' to you
For all the bad, bad things you do to your

Lady, treat her like a lady
You'll make a good girl crazy, if you don't treat her like a lady
Lady, treat her like a lady
You'll make a good girl crazy, if you don't treat her like a lady

Go, go, goes around, comes around, go, go

She stopped going to church, she don't wanna go to school
She left with anger when he took her for a fool
Even though her friends tell her to just keep cool
Didn't tell her from the start just what he had planned
Right in her face with another woman
Now she's in jail for attacking her man

You gotta get what's comin' to you
For all the bad, bad things you do to your

Lady, treat her like a lady
You'll make a good girl crazy, if you don't treat her like a lady
Lady, treat her like a lady
You'll make a good girl crazy, if you don't treat her like a lady

Go, go, goes around, comes around, go, go

Treat her like a lady, oh baby
Treat her like a lady, baby
Treat her like a lady, baby
Treat her like a lady
Treat her like a lady

Somebody mind him, somebody mind him, blocked the hit and run, yes
Somebody mind him, blocked the hit and run
Somebody mind him, somebody mind him, blocked the hit and run, yes
Somebody mind him, blocked the hit and run

Go, go, goes around, comes around, go
Go, goes around, comes around, go
Go, goes around, comes around, go, go

Tell it to her straight, she can take the truth
Don't lead her on and on and leave her confused
Anyone would rather be alone than be used
Don't sit and think you'll hurt her feelings
She only wants to know just what the deal is
Next time beware of whose heart you're breaking

You gotta get what's comin' to you
For all the bad, bad things you do to your

Lady, treat her like a lady
You'll make a good girl crazy, if you don't treat her like a lady
Lady, treat her like a lady
You'll make a good girl crazy, if you don't treat her like a lady

Lady, treat her like a lady
You'll make a good girl crazy, if you don't treat her like a lady
Lady, treat her like a lady
You'll make a good girl crazy, if you don't treat her like a lady

Lady, treat her like a lady
You'll make a good girl crazy, if you don't treat her like a lady
Treat her like a lady, treat her like a lady
Treat her like a lady, treat her like a lady

トリート・ハー・ライク・ア・レディとは

 「トリート・ハー・ライク・ア・レディ/Treat Her Like a Lady 」は、ジャマイカのレゲエ歌手ダイアナ・キングが1995年のアルバム「タファー・ザン・ラブ」のために書き、録音した曲です。「トリート・ハー・ライク・ア・レディ」は同アルバムの中の「シャイ・ガイ」、「ラブ・トライアングル」、「エイント・ノーバディ」の3曲とともにシングルカットされました。

 1997年にセリーヌ・ディオンがアルバム「Let's Talk About Love」でこの曲をカバーし、1999年にヨーロッパでシングルとしてリリースしました。「トリート・ハー・ライク・ア・レディ」は元祖ダイアナ・キングのバージョンよりも、セリーヌ・ディオンのカバーのほうが世界的にヒットし、イギリス、アイルランド、オーストリア、アイスランドでトップ40に達しました。

セリーヌ・ディオンバージョンのほうが有名

 セリーヌ・ディオンの「トリート・ハー・ライク・ア・レディ」のシングルは、来たる「Let's Talk About Love」ワールド ツアーをサポートするために、1999年3月から6月にかけてヨーロッパでリリースされました。このライブミュージックビデオは、1998年12月18日にカナダのモントリオールで行われたディオンのコンサート中に収録されました。監督はジェラール・プリチーノ。このミュージックビデオは、1999年6月にイギリスのエンハンスドCDシングルに収録されました。さらには、2022年に、ディオンの公式YouTubeチャンネルにアップロードされました。ツアーのヨーロッパパフォーマンスは、「Au cœur du stade DVD (1999) 」に収録されました。DVD のボーナスとして「トリート・ハー・ライク・ア・レディ」のスタジオ録音が収録されました。

 「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」の成功を受けて、ケベック州のラジオ局は1998年5月に「トリート・ハー・ライク・ア・レディ」を流し始めました。そのため、この曲は1998年5月30日にチャート入りし、最高9位となりました。1999年にヨーロッパで正式にリリースされた後、「トリート・ハー・ライク・ア・レディ」はオーストリアで16位、イギリスで29位、アイルランドで40位に達しました。

2012年1月27日、ディオンはジャマイカ・ジャズ・アンド・ブルース・フェスティバルのヘッドライナー・パフォーマンス中にサプライズ・ゲストとしてダイアナ・キングとともにこの曲を13年ぶりに披露しました。2017年6月17日、ディオンはデンマークのコペンハーゲンでライブ2017ツアーの初日の夜に「トリート・ハー・ライク・ア・レディ」を演奏しました。

【アルバム情報】

setochiyo-style.com

★応援クリックしていただけるとうれしいです★

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ

【PR】