良質節約生活 100万円/1年

50代専業主婦のシニアブログ。節約や日常の知恵について発信しています。

100均ダイソーの1週間サプリーケース(ピルケース)をおしゃれに変身させる方法

 

薬の飲み忘れにはサプリケース

 甲状腺がんで甲状腺を摘出して以降、毎日甲状腺ホルモン剤でホルモンを補充しなければいけなくなりました。また、私は精神疾患を長らく患っているので、夜には精神疾患の薬を飲まなければいけません。

 ですが、歳をとったせいか、薬を飲み忘れてしまったり、悪くすれば飲んだかどうか忘れてしまい、飲むべきか飲まないべきか悩んでしまうこともしばしば。

 そんな時、100均のサプリケースにあらかじめ1週間分のお薬やサプリメントを詰めておくと、飲み忘れが一目瞭然なので、とても便利です。

 さらに、サプリケースを一日のうちで必ず行く場所に置いておくことで、飲み忘れを防ぐことができます。私の場合、朝起きてすぐパソコンデスクの前に座るので、パソコンデスクの上にサプリケースを置いています。そうすると、自然とサプリケースが目に入ってくるので、「ああ、お薬飲むの忘れてた…」と、確実に毎日薬を飲むことができるのです。

最初に使ったのはお薬カレンダー

 私がサプリケースを使い始める前に使っていたのは、こちらの「お薬カレンダー」。精神科の先生に薬の飲み忘れの相談をすると、すすめられたのがこの「お薬カレンダー」。さっそく100均に行ってお薬カレンダーを買ったのですが、私のライフスタイルには合わず、色々工夫をしたのですが、結局不便で使うのをやめてしまいまいました。

意外と不便だったお薬カレンダー

 私はある時期から、薬以外にもかなりの数のサプリメントを飲むようになっていて、それをお薬カレンダーで管理するのは不可能でした。

 薬だけならケースごとお薬カレンダーに入れて管理できるのでしょうが、意外とお薬カレンダーのポケットから細かい薬を取り出すのは手間がかかり、まどろっこしく感じていました。

 ですから、薬はケースから出してサプリメントと一緒にこのような小さな小袋にいれて、ポケットに差し込むようにしていました。

 ですがこのやり方は、小袋に一個ずつ薬やサプリメントを入れていく作業がとても面倒でした。

 また、100均のお薬カレンダーはあまり丈夫ではなく、何回も小袋を出しい入れしていると、だんだんとポケットが破れてきてしまい結局みすぼらしいので捨ててしまいました。

 さらに、貧乏時代におんぼろアパートに住んでいた頃は壁にみすぼらしい「お薬カレンダー」が貼り付けてあっても気にならなかったのですが、新居を購入して、おしゃれな家具をそろえてしまってからは、あまり壁にいろんなものを貼り付けたくなくなってしまいました。そういった経緯で我が家では「お薬カレンダー」は廃止となってしまったのです。

丈夫で機能性の高い100均の1週間サプリケース

 100均の1週間サプリケースは、このように1日ごとのサプリケースが取り外せるようになっています。ですから仕事先や外出先で薬やサプリを飲まなければならない時も、1日分だけ取り外して持ち運びすることができます。

 さて、このサプリケースに書いてある「朝」「昼」「夜」「寝る前」の文字が消えかかっているのがお分かりでしょうか。このサプリケースは短く見積もっても5年は使用しているので、そういった表示か擦り切れてきてしまいました。

 ですが、逆に言えば表示が擦り切れるほど長い間使っても、全く壊れないほど丈夫だとも言えます。

 こちらのサプリケースは開き戸タイプで開閉する仕様なのですが、5年使っても扉の部分が折れてはずれてしまったりせず、全く壊れることなく使えています。

 インターネットで「サプリケース」と検索すると、このようなデザイン性の高いカラフルなものもでてきます。ですが、お値段が1000円程度はしてしまいます。

 ですから、100円で何年も長持ちするサプリケースを手に入れることができるのはとてもラッキーなことなのです。

マスキングテープで色分け

 我が家では私は薬とサプリメント、夫はサプリメントを飲んでいるので、2つサプリケースが存在します。

 飲んでいるサプリが違うのでケースを間違えることはないと思うのですが、念のため夫と私のサプリケースをマスキングテープで色分けしてみました。

 何度も手に取るので、「朝」「昼」「夜」「寝る前」の表示だけでなく、曜日の表示も消えかかってきていました。ですから曜日の部分にマスキングテープを貼り付け、曜日を見やすくマジックで書き直しておきました。

 ごらんの通り、使い古されて朝昼夜の表示が消えているところや、消えかかっているところがたくさんあります。

 これほどまでに古びても、扉が壊れることなく使えるサプリケースは優秀だと言わざるを得ません。

まとめ

 100均の商品は「安かろう悪かろう」だと思っている方も少なくないと思います。100均の「お薬カレンダー」はすぐに破れてしまいましたが、「1週間サプリケース」は5年使っても壊れることなく現役で活躍してくれています。

 100均の商品でも、お品を選んで購入すればかなりコストパフォーマンスが高いので、お薬の飲み忘れが気になっている方は是非購入してみてください。

★応援クリックしていただけるとうれしいです★

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ

【PR】